中年プログラマーの息抜き

カシマルです。 最近、新しい土地へ引っ越しをしたのですが、これを機に何か始めたいなと思ってブログをはじめました。気の向くままに更新していきます。

swift4 DateFormatter->string 日時と文字列の相互変換で9時間ずれる ので ずれないようにする

はじめに 今回はswiftを使った日付操作で気がついたことのメモ。swiftではDate、Locale、TimeZone、DateFormatter、など考慮したその一例です、ある日時に対して、DateFormatterを利用した「Date<-->String」の相互変換をswiftで書いてみます。 TimeZoneを意…

コンピュータ:負数と補数:2の補数を理解する

はじめに 多くのコンピュータでは一般的に負数は2の補数で表現されているようで、その理由の一つには減算を加算として扱えるようになることがあるみたいです。その方が良いみたいです。こういうの・・演算装置(CPU的な)の話かな・・ 今回はこの2の補数表現…

日当-ヒナタ- swift4 -7- UIColorをIntで扱う

はじめに Androidアプリ日当-ヒナタ-のiOS版を作り始めたのでその経過を少しアップします。普段の仕事ではSWIFTを触らないのでとても新鮮な感じと少し不安なとこもあり。。。少し機能を削り、早めのストア公開を目指します。 picker系のコントロールが少し手…

【雑談】ANA プラチナの案内がきたのでSFCに切替えた

はじめに ANA プラチナの案内から、SFCに申し込めるらしいので申し込みました。ネットで調べるとANA ゴールドがお得みたいな情報もあったので、それを選んで無事に到着しました。「ANA 一般」を持っていたのでそこから「ANA SFC ゴールド」に切り替えた感じ…

日当-ヒナタ- swift4 -6- DatePickerを使ってみる

はじめに Androidアプリ日当-ヒナタ-のiOS版を作り始めたのでその経過を少しアップします。普段の仕事ではSWIFTを触らないのでとても新鮮な感じと少し不安なとこもあり。。。少し機能を削り、早めのストア公開を目指します。 picker系のコントロールが少し手…

日当-ヒナタ- swift4 -5- Realmを使ってみる

はじめに Androidアプリ日当-ヒナタ-のiOS版を作り始めたのでその経過を少しアップします。普段の仕事ではSWIFTを触らないのでとても新鮮な感じと少し不安なとこもあり。。。少し機能を削り、早めのストア公開を目指します。 RealmSwift、オブジェクトのクロ…

日当-ヒナタ- swift4 -4- Realmを使ってみる

はじめに Androidアプリ日当-ヒナタ-のiOS版を作り始めたのでその経過を少しアップします。普段の仕事ではSWIFTを触らないのでとても新鮮な感じと少し不安なとこもあり。。。少し機能を削り、早めのストア公開を目指します。 Realmオブジェクトは閉じ方がよ…

日当-ヒナタ- swift4 -3- 設定画面 チェックボックス

はじめに Androidアプリ日当-ヒナタ-のiOS版を作り始めたのでその経過を少しアップします。普段の仕事ではSWIFTを触らないのでとても新鮮な感じと少し不安なとこもあり。。。少し機能を削り、早めのストア公開を目指します。 機材 ・Macbook air Xcode Versi…

日当-ヒナタ- swift4 -2- iOSアプリ 設定画面

はじめに Androidアプリ日当-ヒナタ-のiOS版を作り始めたのでその経過を少しアップします。普段の仕事ではSWIFTを触らないのでとても新鮮な感じと少し不安なとこもあり。。。少し機能を削り、早めのストア公開を目指します。 機材 ・Macbook air Xcode Versi…

日当-ヒナタ- swift4 -1- iOSアプリ カレンダー作成

はじめに Androidアプリ日当-ヒナタ-のiOS版を作り始めたのでその経過を少しアップします。普段の仕事ではSWIFTを触らないのでとても新鮮な感じと少し不安なとこもあり。。。少し機能を削り、早めのストア公開を目指します。 機材 ・Macbook air Xcode Versi…

CISCO 841M 設定:その12:IOS 15.5(3)M7 (Cisco Smart Installの無効化)

はじめに 今回、IOS 15.5(3)M7へバージョンアップしたら、startup-config へ「vstack」の記述が出現した。 Cisco Smart Install、利用しないので、無効にしておきます。 IOS更新は前記事の手順tm-b.hatenablog.com 機材 ・CISCO 841M本体・KAUMO USB RJ45 シ…

送付状テンプレート・WORD・帳票 無料ダウンロード

はじめに 書類送付などで送付状を同封しますが、送付先ごとで名前や住所や文言なども違いますよね。 このためのドキュメントファイルが、フォルダの中へずらりと並んでしまっているので少し整理します。ということで、今回は、レンタルサーバ上でサンプルを…

パワーポイントの目次 - タイトルとページ番号を点線でつなげる

はじめに PowerPoint(パワーポイント)のページ番号付きの目次をVBSで作成しましたが、WEBのほうが便利だろうということで、今回は、レンタルサーバ上でサンプルを作ってみました。 サンプル・デモ パワーポイントをアップロードすると、全てのページタイト…

パワーポイントの目次 - タイトルとページ番号を点線でつなげる VBS

iframei はじめに 今回は、PowerPoint(パワーポイント)でページ番号付きの目次の作り方です。PowerPoint2007以降、「目次スライドの自動作成機能」は消えていて、困ったのでVBSを作りました。ソースを拡張子「vbs」で保存して、目次を作りたいPowerPoint(…

CISCO 841M 設定:その11:プロバイダから払い出されたIPアドレスをメールで受け取る

はじめに 今回は、PPP接続でプロバイダーから払いだされたIPアドレス (WANのIPアドレス) をメールで受け取れるように設定しました。固定IPサービスやDDNSサービスを利用しなくても、常時でVPNの接続が可能になります。また、固定IPで運用するよりも安全に感…

CISCO 841M 設定:その10:VPN接続を監視して、IPアドレスなどをメールで受け取る

はじめに 今回は、VPNへ接続した端末のIPアドレスをメールで受け取れるように設定しました。 ・運用管理ツール:EEM (Embedded Event Manager) + TCLスクリプト・送信用SMTP:認証=SMTP-AUTH、ポート番号=587 機材 ・CISCO 841M本体・KAUMO USB RJ45 シリア…

CISCO 841M 設定:その9:VPNの設定

はじめに 今回は、VPNを設定して、スマホ標準VPNクライアントから接続するまでを確認しました。ネットワークはこの機器の初期設定VLAN1想定です。 ・認証方法:L2TPトンネルなし/事前共有鍵(PSK)/chap2 ・ACCESS-LIST:特定IPへWEB接続を許可、任意端末へRD…

Ruby:Windows+CentOS7:Ruby on Rails 開発環境を構築

はじめに 今回は、Win10とゲストOS(CentOS7)を利用した環境構築のご紹介です。rbenv、ruby-buildなどのツールは利用しない環境で、リモートデバッグができるところまでをまとめました。(以下、長くなったので細かい部分を省略してます。) 環境 ・ホストO…

CISCO 841M 設定:その8:IOS更新

はじめに 今回は、IOSのバージョンを 15.5(3)M4a から 15.5(3)M5 へアップデートしました。 機材 ・CISCO 841M本体・KAUMO USB RJ45 シリアルコンソールケーブル・Win10 ノートPC 準備 ・現バージョン、イメージ名、レジスタ(0x2102)、空き容量を確認・sta…

CISCO 841M 設定:その7:IPパケットフィルタの設定

はじめに 今回は、IPパケットフィルタを設定しました。IPパケットフィルタは、インターネット側からの不正アクセスを防止したり、意図しない情報の漏洩を防いだりするために設定します。というのが建前ですが、実は使いたいポートを開けるために必要だったり…

CISCO 841M 設定:その6:不要なサービスを停止する設定

はじめに 今回は、必要のないサービスを無効にしました。 機材 ・CISCO 841M本体・KAUMO USB RJ45 シリアルコンソールケーブル・Win10 ノートPC dhcpのプール設定 ・CDP メッセージを定期的に交換 ・LLDP メッセージを定期的に送信 ・RIP ルーティング情報の…

CISCO 841M 設定:その5:DHCP機能と固定IPの払い出し

はじめに 今回は、固定IPの払い出しを設定しました。DHCPは「ccp-pool」をそのまま利用した状態で、DHCPの払い出し範囲から「10.10.10.120-10.10.10.126」を除外、「ccp-static」を作成、固定IPの払い出し「10.10.10.120」の順番で作業しました。 機材 ・CIS…

CISCO 841M 設定:その4:PPPoEを確立してインターネットで通信する

はじめに 今回は、CISCO 841M をブロードバンドルーター化して、ネットへつなげます。 機材 ・CISCO 841M本体・KAUMO USB RJ45 シリアルコンソールケーブル・Win10 ノートPC PPPoE接続 まとめ VLANのIP/SM、DHCPなどは、初期設定値を考慮しました。また、DNS…

外部サーバーのMySQLにssh経由で接続してダンプとリストアをしてみる

はじめに 今回は、SSHポートフォワードについてです。レンタルサーバーでXSERVERがありますが、月額約1,000円のプランでも、SSHが利用できますので、ここを対象にWEBからリモートでつないでWORDPRESSのDBをリストアする仕組みを考えているのですが、とりあえ…

証明書を破棄して削除する:Let's Encrypt:deleteオプション

WEB

はじめに 今回は、証明書を破棄します。そして不要なファイルを削除する方法をまとめます。 証明書の破棄 certbot-auto revoke --cert-path /PATH/TO/cert.pem --key-path /PATH/TO/key.pem https://letsencrypt.org/docs/revoking/ 証明書の削除 certbot-au…

jQuery:iFrame:PostMessageを使って動的に高さを変更する

はじめに 今回は、javascriptを使って、iFrameの高さを表示する画面の高さで動的に変更するお話です。 とあるサービスで、サービスログイン時にWORDPRESSへもログインして、サイト内へ管理画面を表示するような設計で進めていたのですが、いろいろな貴重な意…

Arduino:その1:LM35DZ:温度計測

はじめに 今回は、Arduinoを使って、お試しDIYをしてみます。センサはLM35DZを使いました。 機材 ・Arduino・LM35DZ・Win10 ArduinoIDE 回路とコード まとめ 出力はされますが、計測値が高い値が出力されているようです。PCのUSBポートから電源を得ているの…

CISCO 841M 設定:その3:IOSとスイッチの設定をバックアップする

はじめに 今回は、背面にUSBを挿して、それをフォーマット、IOSをコピー、スイッチの設定をコピー、USBの中身を確認という流れで作業します。 機材 ・CISCO 841M本体・KAUMO USB RJ45 シリアルコンソールケーブル・Win10 ノートPC バックアップ まとめ IOSバ…

CISCO 841M 設定:その2:スイッチの名前を設定する

はじめに 今回はスイッチのHOSTNAMEを設定しました。 機材 ・CISCO 841M本体・KAUMO USB RJ45 シリアルコンソールケーブル・Win10 ノートPC スイッチのHOSTNAMEを設定 まとめ ホスト名を設定しました、保存するときは「copy running-config startup-config」…

CISCO 841M 設定:その1:初期化とユーザーの作成

はじめに 今回からネットワーク・ネタ・も始めたいと思います。手始めに CISCO 841M を手に入れたので、少しずつ設定したいのですが、まずはユーザー作成までをまとめました。 機材 ・CISCO 841M本体・KAUMO USB RJ45 シリアルコンソールケーブル・Win10 ノ…