中年プログラマーの息抜き

カシマルです。 最近、新しい土地へ引っ越しをしたのですが、これを機に何か始めたいなと思ってブログをはじめました。気の向くままに更新していきます。

AzureでのDockerマシンの使用 - WORDPRESS+MYSQL -

はじめに

以前から気になっているAzureを使ってみました。
今回はWORDPRESSインストールまでを行います。

準備 : 申込〜開始

今回はMSDNサブスクリプションの「Microsoft Azure をアクティブ化する」から実施しました。 ネットで調べた感じでは、無料試用版というのもあるようですね。
azure.microsoft.com

インスタンスを選定

まずは新しいインスタンスへ入れるものを決めるところです。

Microsoft Azure アカウント | Azureからログインすると、ポータル画面になるので、[+新規] のリンクを押して設定していきます。
f:id:tm-b:20160218015351p:plain

Dockerを使したいので [コンテナ―アプリ] を選択
f:id:tm-b:20160218020539p:plain

コンテナ―アプリ画面で [すべて表示] を選択すると下のほうに [wordpress+mysql Docker] があるのでこれを選択
f:id:tm-b:20160218020935p:plain

作成ボタンを押してインスタンの詳細を設定していきます
f:id:tm-b:20160218021353p:plain

インスタンスを作成

次に新しいインスタンスを設定して作成して起動しましょう。

基本設定 :
mysqlのrootパスワードやSSH公開キーなどを設定
f:id:tm-b:20160218021809p:plain

仮想マシンのサイズの選択 :
今回選択したのは A1 Basic(負荷分散やスケールのないシンプルタイプ)
f:id:tm-b:20160218022047p:plain

オプション機能の構成 :
ほぼデフォルトのまま進みました
f:id:tm-b:20160218022708p:plain

概要 :
設定内容が一覧表示されるので設定内容を見直してOKなら完了します。
f:id:tm-b:20160218023100p:plain

上の画面でOKを押すとインスタンス作成中になります。
・・・終了までは、だいたい15分くらいだったと思います。

インスタンスが作成できるとサーバー起動した状態になっていました。

急いでWORDPRESSのインストールを済ませたほうがよさそうです。

インストールは割愛します、結果的にはトップページが出るところまで設定しました。

f:id:tm-b:20160218023807p:plain

まとめ

管理画面からポチポチするだけで動きました。
また、利用しながら使用感などをまとめていきたいですね。 

Azuru環境を利用しながら、WPプラグインを開発しようかな・・