中年プログラマーの息抜き

カシマルです。 最近、新しい土地へ引っ越しをしたのですが、これを機に何か始めたいなと思ってブログをはじめました。気の向くままに更新していきます。

証明書を破棄して削除する:Let's Encrypt:deleteオプション

はじめに

今回は、証明書を破棄します。そして不要なファイルを削除する方法をまとめます。

証明書の破棄

certbot-auto revoke --cert-path /PATH/TO/cert.pem --key-path /PATH/TO/key.pem

https://letsencrypt.org/docs/revoking/

証明書の削除

certbot-auto delete --cert-name CERTNAME

https://github.com/certbot/certbot/pull/4202

まとめ

「delete」で「cert-name」をつけずに実行しても全削除はできませんでした。削除対象選択を待ち受けるので、それなら、最初から指定するほうが良いと思います。

実行すると下記のファイルが削除されました。
 ・/PATH/TO/archive/{CERTNAME}/
 ・/PATH/TO/live/{CERTNAME}/
 ・/PATH/TO/renewal/{CERTNAME}.conf

d(`Д´)b39