中年プログラマーの息抜き

カシマルです。 最近、新しい土地へ引っ越しをしたのですが、これを機に何か始めたいなと思ってブログをはじめました。気の向くままに更新していきます。

エラー:Let's Encrypt:Fetching http://...: Timeout:Status=400

はじめに

Let's Encrypt 運用中にエラーが出ていたので調査しました。

エラーログ

53行目の "addressUsed": "ffff:ffff:ffff:ffff:0:0:0:0" が怪しいです。 3か月前までエラーは出ていなかったし、プログラムは何も触っていなかったし、、などなど、気が付くのに時間がかかりましたが、いつの間にかIPV6対応しているのですね。 

 サーバーがIPV6非対応&&DNSでAAAAレコードを登録 → Let's Encrypt でエラー発生 

まとめ

DNSで不要レコードを作成しない。これにつきますね。今回は「AAAAレコード」無効にすると、解決です。 また、”Let's Encrypt 総合ポータル”で、こんな記事を発見!
2018年1月にワイルドカード証明書の発行を開始
すばらしいです!!

MACでVPNをつなぐ - PPTPからL2TP/IPsecへ対応しなければ-(検討)

はじめに

2月から5月まで、出張でバタバタしたのですが、6月にはいり、ようやく落ち着きましたので、先月に、MacSierraにアップデートしました。 そのときは、特に違和感なく終わり、よしよしと思って作業を終えました。 それから時は過ぎ、昨日のことなのですが、移動中に仕事関連でメールを出そうと思い、VPNつなげようとMACを起動すると、接続先プロファイルがなくなってました・・ あれれ、たしかあったはずなんだが・・  

ネットワーク規模

いまのネットワークをまとめるとこんな感じです。(PC10台の中にVMを含めてます) 同時接続数は、多い時で20台弱ということが整理できました。今回は ルーターA を交換するだけでよいかなと思います。

f:id:tm-b:20170704101504p:plain

ルーター選び

どんなルーターが良いのか検討中で、4台まで絞りました。

YAMAHA : RTX810
・2011年:L2TP/IPsec対応あり、VPNスループット200M、¥44,000

CISCO : C841M
・2016年:L2TP/IPsec対応あり、VPNスループット???、¥29,800

BUFALLO : VR-S1000
・2013年:L2TP/IPsec対応あり、VPNスループット100M、¥20,499

PLANEX : VR500-A1
・2014年:L2TP/IPsec対応あり、VPNスループット200M、¥21,872

今の速度を計測しておく

PC①で測定した結果を残しました。 利用していても、とくに不便さを感じないので、今回は最安な現状維持できるような、そんな機器を探したいですね。来週の Amazonプライムデー 付近で購入し、設置したらまたご報告したいと思います!

NTT西日本 | NGN サービス情報サイト
f:id:tm-b:20170704115059p:plain

BNR スピードテスト 回線速度/通信速度 測定
f:id:tm-b:20170704115103p:plain

全国の郵便番号データを5分でmysqlへ取り込む

はじめに

テスト的に日本全国の郵便番号DBを使いたくて、WINDOWS環境のMYSQLSJISで取り込みましたのでそのときのメモです。(重複業などは一応排除したいと思ったので、取込んだ後、少し加工しています、そのレコードはflag1列へ「2」または「3」または「9」を設定)

郵便番号CSVをダウンロードする

http://www.post.japanpost.jp/zipcode/download.html

ダウンロードしたZIPを展開する

CSVファイルを「C:\Users\kc\Downloads\ken_all\KEN_ALL.CSV」へ展開して作業します。

郵便番号CSVmysqlへ取り込む